従来型温度モニター

Sensitech®は、コールドチェーンの多様な要件を満たす温度モニターを取り揃えています。実証済みの性能と革新的な機能を備えた当社製品が、どんなニーズにもお応えします。

TempTale®ウルトラ

TempTale Ultra

スリークなデザインのUSB温度モニター、TempTale®ウルトラデータロガー登場。温度アラームは最大6件まで設定可能で、ミッションクリティカルなライフサイエンス市場に対して完全に検証済みですTempTaleウルトラデータロガーには、IATA危険物規則書第58版(2017年)に適合したラベルは不要です。

TempTale® Ultra 64K

TTUltra 64K

これまで、より精密で正確な温度モニタリングの必要性がこれほど重大なことはありませんでした。新たなTempTale Ultra BIO モニタは、-10°C~+25° の±0.22°C という温度精密範囲にて、輸送過程や保管時の温度感受性医薬品の品質、安全性、有効性、効力を保証するのに寄与します。生物製剤市場における精密な温度モニタリングをさらにサポートできるよう、モニタはMKT やTrip Durationthe 等、最大6つのプログラム可能なアラームに対応します。

TempTale® Ultra BIO

TTUltra BIO

これまで、より精密で正確な温度モニタリングの必要性がこれほど重大なことはありませんでした。新たなTempTale Ultra BIO モニタは、-10°C~+25° の±0.22°C という温度精密範囲にて、輸送過程や保管時の温度感受性医薬品の品質、安全性、有効性、効力を保証するのに寄与します。生物製剤市場における精密な温度モニタリングをさらにサポートできるよう、モニタはMKT やTrip Durationthe 等、最大6つのプログラム可能なアラームに対応します

TempTale® Ultra Probe

TTUltra_Ambient_Probe

TempTale Ultra Probe モニタの導入—-30°C~+70°C のライフサイエンス(Life Science)製品の輸送過程および周囲保管温度をモニタリングして安定性の維持を図る理想的なソリューション。取り外し可能なプローブは長さ1.5m で、輸送コンテナまたは冷蔵室内の製品の至近温度をモニタリングするのに完璧で、サプライチェーンのパートナーがプローブから切断/に再接続してカートンや冷蔵庫を開けずに温度データやアラームの状態を評価するのを可能にします。

TempTale®ウルトラ ドライアイスプローブ

TempTale Ultra Dry Ice Probe

取り外しが可能なドライアイスプローブ付きの TempTale® Ultra モニターを紹介します。極低温環境で安定性を保つことが必要な生物製剤サンプルや温度の影響を受ける生物医学・薬理学製品の輸送・保管時における温度モニタリングの課題解決に理想的です。このモニターは、サプライチェーンパートナーがプローブを着脱することが可能なため、梱包容器を開けなくても温度データやアラームステータスを入手できます。通関が必要な輸送においては必須のアイテムと言えます。

TempTale®ダイレクト

TT Direct

食品業界向けに設計されたスリークなデザインのこのモニターは、納品先の技術設備に関係なく、納品時のダウンロードとレポート作成を今まで以上に簡単にします。モニター本体のUSBインターフェイスを標準のUSBポートにプラグインするだけで、瞬時に暗号化されたデータファイルと編集不可能なPDFレポートをダウンロードできます。

TempTale®4

TT4

当社の最主力温度モニターであるTempTale 4は、幅広い輸送・保管中の用途に合ったカスタマイズ可能なアラーム設定を実現します。時間・温度の上下限を予めプログラムできる機能的なデザインで、範囲逸脱が発生した時にはアラームが起動します。PCに迅速かつ容易にダウンロードして、詳細な時間・温度履歴を見ることができます。

TempTale®4バイオ

TT4 Bio

TempTale 4 BIO は、対象となる医薬品が取り扱われた環境状態をサプライチェーンを全体を通じて正確にモニタリングし記録します。このバッテリー駆動のコンパクトなデザインのモニターは、極めて重要な医薬品へのアプリケーションに対応するため高度な正確性を有するように設計されており、輸送の効率と品質が向上します。

TempTale®4 Humidity

TT4 Humidity

一体型デジタル湿度センサーを備えたTempTale 4 Humidityモニターは、相対湿度のモニタリングが必要なあらゆる用途に最適です。予め比較校正されたデジタル湿度センサーが、測定の精度、信頼性、応答時間を向上させます。

TempTale®4マルチアラームモニター

TT4 MultiAlarm

安定性データに基づいて温度をモニタリングすることで、「アラームが発生した」輸送品に関連するリスクを軽減します。TempTale 4マルチアラームモニターは、時間と温度別に最大6件までの5種類のアラームをどの組み合わせでもプログラム可能な、高度で柔軟性の高いアラーム設計を誇ります。また、ユーザーがプログラム可能な温度データロガーとして、世界保健機構(WHO)の事前資格認証(E006/028)を取得済みです。

TempTale®4 USB モニター

TT4 USB

TempTale 4 USBモニターは、業界トップクラスの伝統的なTempTale 4の温度モニターのパフォーマンスと信頼性に、食品、インダストリアル、ライフサイエンス業界の特定のニーズを満たす拡張機能を融合させたモニターです。USB 2.0コミュニケーションと強力なオンボードマイクロプロセッサを統合させたTempTale 4 USBモニターは、安全なAdobe® PDF形式の出荷レポートを作成します。プロプライエタリソフトウェアまたはハードウェアリーダーをコンピュータにインストール必要はありません。

TempTale®4 デュアルセンサープローブ付き

TT4 Probe DualSensor

このモニターは、リモートプローブ(1.5mステンレスプローブまたは1.5mフレックスプローブ)が必要なアプリケーションに対応しています。TempTale 4デュアルセンサーには、範囲逸脱発生時にアラームが起動するようにプログラムできる内部・外部センサーの2つのオプションがあります。ステンレスプローブは、液体または断熱梱包容器に入れて芯温を測定すると同時に外部の周辺温度もモニタリングできます。

TempTale®4 ドライアイスプローブ付き

TempTale 4 Dry Ice Probe image

安定性を維持するために常に低温での保管が必要である医薬品、ワクチン、冷凍食品の輸送・保管中の温度をモニタリングします。また、コールドチェーンの輸送・保管プロセスの梱包容器やその他のコンポーネントのバリデーションにも使用できます。プローブは、1.5mのフレックスプローブと1.5mのステンレスプローブの2種類から選択可能です。

TempTale®4 ドライアイスプローブ無し

TT4 Probeless Dry Ice image

最低温度-80℃までの温度データのモニタリング、記録、アーカイブを、外部プローブやケーブルなしで行います。耐水性のある筐体に内蔵する自立型モニターで、ドライアイス環境内に製品と直接接触させて設置することができます。

TempTale®4 USB ドライアイス

TT4 USB DryIce

TempTale 4 USBドライアイス温度モニターは、最低温度が-80℃になることもある血漿、医薬品、凍結組織、ドライアイス輸送品のコールドチェーンの輸送・保管プロセスの記録とモニタリングに使用できます。このバッテリー駆動の内蔵型電子モニターは、外部プローブやワイヤーなしでドライアイスコンテナや梱包容器内に直接設置することができます。

TripStrip®リモートプリンタ

TripStrip

TripStripリモートプリンタは、コンピュータ、ソフトウェア、リーダーを使わずに時間・温度情報に瞬時にアクセスします。

USB インターフェイスプラスリーダー

USB Interface Plus

USBインターフェイスプラスリーダーは、TempTale®4モニターと標準USBポート間のコミュニケーションリンクを提供します。このデバイスは、時間・温度データのダウンロードに使用できます。