サプライチェーンの安全性

グローバルサプライチェーンの安全性の確保

貨物の盗難、窃盗、揚げ地変更は世界中で増加しており、さまざまな業界において企業に経済的損失をもたらしています。SensiGuardTMサービスと製品(旧名称:FreightWatch Internationalサービス)は、盗難、損傷、偽造、揚げ地変更、窃盗などの貨物の安全上の脅威に関するリスクを軽減する包括的なソリューションを提供します。

業界トップクラスの安全性に関する専門知識、革新的なモニタリング技術、グローバル指令・管理センター(C3)を自慢とする、Sensitech®は、グローバルなサプライチェーン全体にわたって貴重な貨物の安全を確保する最適なパートナーです。

Integrated Approach

当社は、グローバル指令・管理センターを通じて、貨物の安全性に関する専門知識、実証済みのプログラム管理プロセス、独自の追跡技術、実行可能なインテリジェンスを組み合わせて統合したアプローチを採用しています。

Warehouse_3

業界ニュース

TAPA Recognizes Members for Exceeding Expectations

During its recent 20th Anniversary Global Conference in London, the Transported Asset Protection Association (TAPA) presented awards for distinguished service and commitment to Susan Griggs, Advisor –...

Read More

Is A Truly Integrated Food Supply Chain Achievable?

In this article from Food Logistics Magazine, Grant Woolf, Vice President of Business Development and Strategy for Sensitech Inc., explains how tracking technology is evolving to help provide customer...

Read More

While the average stolen shipment is valued at more than $230,000 the actual cost of loss is typically three to five times the value of the product alone.

Supply Chain Factoid