「レッドゾーン」を認識した自動化された貨物モニタリング

SensiGuard™アラートは、年中無休24時間体制で全輸送ルートにわたって貨物のリアルタイムモニタリングと自動通知を提供するフルサービスの物流安全ソリューションです。80%以上の満載貨物の盗難が発生しているリスクの高い「レッドゾーン」地域では、グローバル指令・管理センターが運転手とその運送業者と連携して、承認のない出発と停止をモニタリングします。 当社のエキスパートがプロトコルに反するイベントに即対処することで、迅速な対応を可能にします。


SensiGuardアラートのメリット:

  • 貨物のリアルタイムモニタリング。 予め定められたセキュリティプロトコルに従って、秘密の組込み型トラッキング技術を使い、世界中24時間体制で実現します
  • 自動アラート通知。 予定外の出発、停止、ルート逸脱が発生した際に通知します。
  • レッドゾーンモニタリング。 リスクの高い地域での輸送中に、グローバル指令・管理センターがリアルタイムで運転手/運送業者とコミュニケーションを取り合います。 グローバルコマンド・コントロールセンター .
  • 迅速な対応. 盗難事故の疑いが発生した際に、当社の緊急対応チームが現地の警察当局と連携をとって素早く対処し、貨物の回収を行います。
  • 週次パフォーマンスレポート。 継続的なプログラムレビューにより、貴社の進化するニーズに対応するモニタリングプログラムを実現します。
  • 実行可能なインテリジェンスにアクセス。プロアクティブな貨物の安全性ベストプラクティス推奨事項を提示する洞察、運送業者の種類によるリスクの概要、継続的な改善のための3か月ごとのビジネスレビューを提供します。
  • 実行可能なインテリジェンスにアクセス。 情報センター当社のオンラインインテリジェンスセンターを通じて世界中の貨物盗難の傾向を追跡します。